The Elder Scrolls IV: オブリビオン
メーカー≫2K Games/Bethesda Softworks    ハード≫Xbox360
評価
グラフィック≫3     サウンド≫3     ストーリー≫3     ゲーム性≫5 
キャラクタ-≫2     システム≫2     ボリューム≫5     難易度≫4

私がプレイしたのはGOTY版の方です。
 
このゲームクリアというものが無いのですが、実績コンプするところまでやったんで一区切りということで感想を書いておこうと思います。
 
フェイブルもそうでしたが、日本の美形キャラや可愛いキャラばかりのRPGとは対極に位置するゲームなんで見た目だけで敬遠する人も多いかもしれません。
 
そんな中、ちょっと興味を持ちプレイしてみたものの、何をすれば良いのかいまいち分からない、システム関連も良く分からないで止めてしまう人もいるかもしれません。
 
私も最初は成長システムも訳分からなかったし、マーカーと選択中のクエストのことも分からなくてホームレスみたいな生活暫くしてましたよw
 
6時間ほどプレイしてみるとマーカー関連やファストトラベルのことが分かり、とりあえずメインクエストの方を進めてみることにしました。
 
 
 
そしてメインクエストと少々サブクエストをクリアしてプレイ時間は50時間ほどに。
 
このゲームはここからが面白くなってきたんです(゚∀゚)
 
レベルアップのシステムや錬金も理解し、盗賊ギルドに入ってからは鍵空けや隠密行動も上手くなりました。
 
っていっても、隠密行動はスキルのレベルが上がってるからなんだけどね。
 
実績に関連するクエストを進めつつ、これまた他のサブクエストを少しやっていき、実績コンプした時でプレイ時間は170時間ぐらい。
 
ここまで来ると、最初に訳分からず悩んでいた頃ってある意味楽しかったのだなあと思うのですw
 
後半はお金あまりがちになるんで、貧乏だったあの頃は金策するのが良かったなあって。
 
人によるかもしれませんが、このゲームはメインクエストもしくはギルドのクエスト等一連の長いクエストを完了するぐらいまでプレイして面白さが分かるんじゃないかなって思いました。
 
 
 
グラフィックは背景なんかは普通かなー。
 
ただ、NPCの顔は極稀にしか整った顔の人はいないのは残念なところw
 
主人公はwikiなんかに載っている美容整形講座でなんとかなりますが、これも自分で適当にやっていてはブサイクにしかなれない^^;
 
もっとキャラメイクはやりやすいと良かったのになあ。
 
BGMは少ないですが、オブリの世界観に合っていて悪くないかと。
 
ボリュームは実績埋めてもまだまだクエストは膨大にあり、かつ、クエストをせず何をしていてもいいゲームなんでやりようによってはいつまでも遊べるでしょう。
 
そしてこのゲームの凄いところは拾えない、取れないものが殆どなく、そこらにあるものはすべて手に取ることが出来る!
 
アイテムの数が半端ないのですよ。
 
それでも後半になるとこういうアイテムもあったら良いのになあという欲も出てきたりしましたがw
 
個人的に欲しいなあと思ったのは家に設置出来る照明かな、家は暗い部分が結構あったのでね。
 
 
 
ゲーム性とボリュームは素晴らしいオブリですが、残念なことにシステムに問題有りです。
 
バグやフリーズが多く、これに遭遇しないようにするにはwiki必読になってしまいます。
 
自由度の高さがウリのゲームなのに、自由に冒険してたらバグで進行不可・・・こういうことにもなりかねないんで、こればかりはほんと大きなマイナスポイントですね(;・∀・)
 
私は実績取るためにwiki読みながら進めたんで幸いバグには遭遇しませんでしたが、フリーズは3回ほどあり、ロードが長く重くなる現象は起きました。
 
ロードに関してはキャッシュのクリアで解決したので良かったですが、フリーズはちょっとね^^;
 
こまめにセーブ、クエスト進行前には必ず別データでセーブ必須ゲーです。
 
このシステム面の問題がなければ素晴らしいゲームです!
 
私は新規データで新しく2周目開始してたりしますw
 
 
段階評価(難易度の項目は5だと高いで1だと低い)
5★・・・とても素晴らしい!
5・・・・素晴らしい
4・・・・良い
3・・・・普通
2・・・・ちょっといまいち
1・・・・微妙
-・・・・評価無し